密閉型フィラメントケース

密閉型フィラメントケースを作りました。

収容可能なフィラメントスプールサイズは、
直径200mm以内 幅100mm以内 リール穴30mm以上でほとんどの1kg以下フィラメントが入ります。
※3Kgサイズも設計予定です。

開封後でもよく使うフィラメントであればいいのですが、たまに使うフィラメントやPVAなど湿気に弱い物もありますので、除湿剤が中に収容できて、中の状態も確認でき残量など目視できるようにしました。

前面にフィラメントと直接取り出す穴を付け、スプールフォルダごと入れたままで使用できます。

上下はネジなどの突起がないようにダボで固定し、重ねて使うことも可能。

上部が開けられ、フィラメント交換も可能です。

中にはダイソー100均の湿気取りをそのまま入れられます。

スプールフォルダーの穴の大きさはメーカーごとにまちまちなので、径28mm以上で隙間が空くときはアダプタを3Dプリンターで作ります。

 

WebShopで組立キット(接着剤以外の材料)と組立済み製品を販売開始

http://www.shop-pwing.com/18_92.html

 

㈱クラレさんからPVAのサンプルをいただきました

2月の、3D Printhing 2017で目を付けたフィラメント。

サンプル依頼しましたが、忘れたころに到着。

フィラメントが固いので、期待大。

とりあえずノズル200度でスピードを落としてプリント。

PVAは、プリント依頼された製品でサポートが必要なときにきれいに外せる製品を探していました。
過去購入したものは、柔らかすぎて・・・

結果は後日報告します。